RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

MINI☆PARADISE -BLOG ver.-

当ホームページは、英国車「MINI」に関する日記を1998年から現在に至るまでの内容で紹介しています
<< 貰いたくないもの・・・ | main | ありがとうございます >>
事故後のボルケイノ
0
    曇り朝起きると随分と首が不自由になってた。すんなり起き上がれない。ゲンナリ。。。あきらめて医者へ行ってきた。頚椎捻挫と膝打撲。診断書的には全治2週間。1ヶ月で治る人もいれば3ヶ月、半年、1年以上かかる人もいるというムチウチ。私の首の骨の形状的には治りにくいタイプだといわれた。骨の間隔とカーブに問題があるらしい。ムチウチは2度目の経験だけど早く治るかなぁ・・歳だからなぁ〜(苦笑)

    そのあと、特に左側に首が回らないので、親友のKちゃんにサポートしてもらいながらロングブリッジまでボルケイノのお見舞いに行って来た。

    痛々しいボルケイノ。バンパーは車両を移動させるために事故後に無理やりはずしてある。

    歪んだ右ドア部分。うっかりいつものようにひょいっと手で閉めたらゴンッと鈍い音とともに跳ね返ってきた。ぐすん。


    右フロントの状態。潰れちゃってるからわかりにくいけど、足回り全体が随分と押されている感じ。


    反対側の左フロントを見るとよくわかる。随分と前に引っ張られている。

    ということで、足回りは全体に左にズレて歪んでいる感じ。ドライブシャフトなどぜーんぶ左にズレているのだそうだ。リフトで上げて見たらフロアもあっちこっち歪んでいるそうで、とにかく外見よりも足回りのダメージが大きいそうな。足回りは総とっかえになるとのこと。

    よく考えてみれば、相手の車はぶつかっても尚ミニの存在に気付いておらず、ぶつかってる状態のまま更に止まらず走ってしまっていたため、ミニはそのまま引きずられている。相手がブレーキを踏んでさえいてくれたらここまで歪まなかったんじゃないかなぁ・・。

    で、色々考えました。
    まずは保険屋さんの話を聞かないとはじまらないので、どういう条件を出してくるのかを待とうと思う。部品だけで100万円近くかかるとのこと。工賃や、再塗装、仕上げなどなど、細かな復元のための調整を含めたら恐らく、同年式の中古車よりも高価な修理となることは間違いない様子。しかも、それはあくまでも外見上元に戻すまでの話で、走行してみてブレるとか、高速走ると真っ直ぐ走らないなどという不具合が出る可能性が高いらしい。そこまでの修理代をもってもらえれば私は直したい。
    ぶっちゃけ、私は元の状態に戻してもらえればいいだけなんだけど、そこはなかなか厳しい交渉になると思われる。

    交差点での事故なので黙っていれば9:1の割合で、私に一割の過失が来てしまう。でも、まったくもってこれは腑に落ちない。一時停止義務違反に加え、危険回避という行為を相手は一切していないわけで、私一人が必死になって衝突を免れようとしていたわけです。これで私に過失があると言われると、やはり納得できない。

    あーあ。ミニ日記を再開させたばかりなのにこんな内容の日記がスタートだなんて。
    ま、今の時点では、他の車両に乗り換えることも考えつつ交渉に挑もうと思います。徹底的に議論させて頂きますです。
    | アクシデント | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://miniblog.paradisejp.net/trackback/163704