RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

MINI☆PARADISE -BLOG ver.-

当ホームページは、英国車「MINI」に関する日記を1998年から現在に至るまでの内容で紹介しています
帰ってます
0
    晴れ北海道から無事戻ってま〜す。
    いやー。ホントに楽しかった!
    ちょっと時間かかりますがレポート作成するつもり!
    ちなみに、撮った写真は約500枚(笑)
    | ドライブ | 14:43 | comments(14) | trackbacks(0) | - | - |
    出発
    0
      曇りあわわわわわっ!出発予定時間(3:00)を過ぎている(汗)

      いまから北海道へ行ってきまーす!
      2週間留守にします♪
      行ってきまーす!(^o^)丿
      | ドライブ | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      久々に血が騒ぐ?
      0

        晴れG/Wは10連休だったけど結局なんだかんだと忙しく、休日出勤もあったり色々やることも多くて、終わってみれば天気もあまりぱっとしなかったからか、特にどこへ行ったわけでもなく、金山〜郡上の山の中をドライブしたくらいで終わりそうだったこの連休・・・(なんだか、長ったらしい?)。と、そこへゴールデンウイーク最終日にサーキット練習走行へのお誘い♪
        地元のミニ友達のSさんに誘われてとうとう瑞浪モーターランドへ走りに行ってきちゃった。といっても、ほんの数週しか走ってないけど(^-^;

        実は今までにいろんな方からサーキット走行へは誘われたことがあるけど、とことんお断りしてしまっていた。なぜなら、実は小心者で「事故っちゃったら・・・」と思うとなかなか重い腰が上がらなかった。(自分の車で走るんだったら良いんだけど。)正直、レースは大好きで、今までにも何度もいろんなサーキットへ足を運んだことはある。実際にやりはじめればとことんハマってしまうとも思う。ところが、私の向こう見ずな性格が自分でも怖いと思う時がよくある。走るのが怖いと思っているうちはまだいい。時々何かがプツッと切れたかのようにスピードに快楽さえ覚えてしまう時がある。この感覚を何度も自分で味わったことがあるからできるだけ踏み込まないようにしていたのかもしれない。だって、面白そうなんだもーん(^^;

        私の中では「怖い」=「ミニ壊れちゃう!?」という方程式がある。だってミニ壊しちゃったら〜って思うと悲しくなるじゃない(T_T? ま、逆にミニ壊すと悲しいから、壊す手前辺りでほどほどに走らせるのが一番心地よくて良いんだろうけど。ようするに性格に伴っていない運転技術をなんとかしなきゃ「ミニ壊れちゃう〜」といつまでも思いつづけることになるわけでぇ。。。

        ※壊す=回し過ぎて"壊す"というより、ぶつけて"壊す"の意味の方が強い

        最初の何週かはSさんの横でラップを計った。Sさんのドライビングはすごかったっ。いくら1000Nとはいえ、AHMが作ったミニのコンディションは最高だった。走行中、何度も左ひざをレギュレーターハンドルでぶつけたため、今日はすっかり青あざを通り越して黒くなってた!でも、横に乗っている時はすごく面白かったぁ〜♪
        続きを読む >>
        | ドライブ | 13:06 | - | - | - | - |
        長良川花火ミニoff
        0
          晴れ夏といえばやっぱり花火。特に私が以前まで住んでいた岐阜市では、盛大な花火大会が毎年7月と8月に行われます。今回はまずその説明から・・・。

          場所は、歌手:五木ひろしの長良川艶歌でも知られる(^^;長良川の河川敷で金華山の頂上にライトアップされた岐阜城をバックに3万発の花火が打ち上げられます。しかも、同じ規模の花火大会が2週連続行われるんです。岐阜県民が唯一誇れるのがこの花火大会ですね(笑)
          ┏●7月最終週の土曜日:「中日花火大会」
          ┗●8月第1週の土曜日:「岐阜新聞全国花火大会」
          長良川沿いにはたくさんの観光ホテルが立ち並んでいるのですが、毎年この時期は多くの観光客が訪れる為、一年前からこの付近のホテルは満室となってしまいます。それだけ人気が高いということですね。

          そこで、花火を楽しむ為のプランとしてオススメなのが、岐阜といえば高山と並んで知名度の高い鵜飼が有名ですが、長良川には、この鵜飼を楽しむ為にたくさんの屋形船がありますから、屋形船を貸しきってその鵜飼を同時に楽しんでしまうというモノがあります。綱で繋がれたたくさんの鵜を、燎を焚いた船頭付きの船の上から鵜匠が巧みに綱を操ると、見る見るうちに鵜達は川の中を泳ぐ鮎をゴクゴクと丸呑みしながら水面に浮上してきます。見事鮎をくわえてくると、それを見ているギャラリーからは拍手が起こります。見ているだけでもなかなか風情があって良いのですよ。これが。ということで、金華山と岐阜城&花火を満喫しながら、鵜飼まで楽しんでしまおう!というのが最もポピュラーなわけです。

          前置きが長くなりましたが、これだけ盛りあがる岐阜の花火の日に、私たちmini乗りも一緒に花火を見ながら語り合おう!ということになった。今回は、かどちんさん、S水さん、Thunderさん、葵萄さん、ロバさん、桃花鳥さん、五月祭さん、私の、計8人が集合した。
          続きを読む >>
          | ドライブ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ボルケイノとMTB
          0
            晴れ1999年5月。ゴールデンウィーク真っ只中。長年住み慣れたアパートを引き払い、実家に戻ってきた。長く住めば住むほど荷物が増えるのは当然なわけで、引越し作業もそりゃあ大変だった。当然、実家の自分の部屋に全ての荷物が納まるはずもなく、要る物要らない物容赦なしにポイポイと捨ててしまいました。勿体無い。

            そんな今年のゴールデンウィークもMINIJACKから帰ってくると、その後は引越し作業を4日までずーとやっていた。「な〜んか遊び足りない」ということになり、最終日の5日は天気も良さそうなので、ココはひとつボルケイノにCannondale(MTB)を積んでドライブに行くぞ〜と前日から決め込んでドライブに行ってきた。

            朝起きると、予報通りめちゃ良い天気っ!こうしては居られない!と、さっさと着替えてボルケイノにMTBを乗っけてイソイソと出掛けた。まずは、一緒に遊ぶはずのA氏の家に電話をしてみた。「プルルルル・・・・・あれ?出ないじゃん。」絶対寝てると分かっていても、何度電話をしても出ないんだから仕方がない。起きるの待ってても時間が勿体無いから、ひとりでフラフラすることに決めた。こんなに良い天気なんだから、取り敢えずなんとなく高速道路にのってみた。う〜〜〜ん最高!!
            なんとなく気分で、小牧東I.Cから東京方面に向かって走り出した。気持ちイイ〜〜〜♪ でも、すぐにお手洗いに行きたくなって、守山P.Aで休憩。駐車場にはコルベットやキャデラックなどのアメ車(しかもかなり古い)のツーリンググループを見かけた。カッコ良かったけど、やっぱり風体は強面の人達だったので流石にカメラを向ける勇気はなかった・・・。


            ココで、MTBとボルケイノを一緒に写真を撮ってみた。
            でも、これまたすぐに「あ。MTB屋さんへ行ってみよう」と、心変わりして、すぐに名古屋I.Cで降りる。ここで、メンテナンス用のセットを購入。ここでまた、A氏に電話をしてみる。あ。出た。ダメだ。完全に寝ぼけてる。もういいや。と、諦めてひとりで行動しようと決めたところで、A氏から電話。結局、夕方まで一人でいることに。ちぇっ。
            その後、あっちこっちフラフラしながら、景色の良い道を探す為に、山の方へ向かう。
            続きを読む >>
            | ドライブ | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            琵琶湖へ
            0
              晴れ今日は祭日。ドライブへ行ってきた。独りじゃなかったけど行きも帰りも私が運転。夕暮れの琵琶湖はなかなか良い雰囲気。岐阜からだと、琵琶湖はドライブするには丁度良い距離です。今回はカメラを忘れたので写真はありません。。。
              | ドライブ | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |